Consulting


2016年は宿泊施設の革命元年になる!

「PETは大切な家族の一員」

昨今、この言葉はもはや疑うことのない現実となった。

そして数年前より、大手企業も奮って、PETが宿泊できる施設をどんどん仕掛けはじめた。

そしてどの宿も「予約が取れない」とぼやかれるまでに人が押しかけている

その反面、数十年も前から、PET宿泊を認めていた宿が次々と廃業していくのを知っているだろうか?

a7cd0357a74efbb89022b9b56c2b37f0

一昔前は「PETが泊まれるのであれば」と、愛犬家は宿泊施設に他を求めず決めていたが、今は状況が全く違う。

都心にはデザイナーズと云われるマンションや、50階を超える高層マンションがひしめく中、住む人の住環境も、住まいに求める部屋のつくりも、全てが変化していることをもう一度真剣に考え、向い合わなければ「勝ち組への道」は決して見えてこないだろう。

2016年は、はっきりとPETが宿泊できる宿で、勝ち組と、負け組分かれることになると予想する。

しかし、本当の戦いはここではない

さて、ではその「本当の戦い」はいつどこで始まるのだろうか???

当社はまさに今年、その戦いを見据え、既に戦う準備を整え、その日が来るのを待っている。

 

中村貴徳のご紹介

19才の愛犬と日本一周を達成し、述べ300軒ものPET宿泊可能施設に宿泊する。

現在いる愛犬とはハワイ旅行を達成し、年内には愛犬と全米一周を視野に、年間50軒以上の最新PET同伴可能ホテルに宿泊し、多くの宿のコンサルを手掛ける。

また世界的自動車メーカー、メルセデス・ベンツ日本(株)や、H.I.S.等とタイアップし、愛犬企画も実施

愛犬家の聖地、お台場にPET専門旅行会社<TRAVELWITHDOG>を構え、イベント冊子TVラジオ出演なども数多く行っている。

 

関連記事一覧

新着記事

  • 登録されている記事はございません。