Consulting


君にはこの一瞬につけられる価格はあるのかい!?

先日

香港のプライベートジェット会社よりお誘いを頂き、「プライベートジェットで行く愛犬旅」に同乗させてもらい香港まで行ってきました。

行き(香港―日本)も帰り(日本-香港)も愛犬を膝の上に乗せた香港の愛犬家で座席は満席

しかしここで1つの疑問が頭をよぎる

この方々はいったいこのツアーにいくらを支払って参加しているのだろうか?

その答えは、香港―日本、1週間の旅で金額は約200万円!!さてみなさん、この金額を聞いて、正直どう感じられましたでしょうか?

愛犬と1週間旅行しただけで200万円は高いよね~、、、と、正直思われたのではないでしょうか?

しかしこのツアーに参加していた愛犬家に聞くと「どうして高いの?」と、ほとんど全員から同じ回答が返ってきました。

「だってこの子と過ごせる時間は限られているじゃないか!」

「お金なんて働けばいつだって稼げるけど、この子が一緒にいてくれる時間はもうあと何年しかないんだよ!」

「君はこの一瞬につけられる対価があるのかい!?」

あれ? あれあれ???

どこかで聞いたセリフじゃないか?

いつも同じことを言っているやつがいたよな~日本に?

って俺のことだ(笑)

そう、ここに参加している愛犬家の方たちは、老後の心配やお金の心配、銀行通帳に印刷されている預金の数字なんかよりも、もっともっと大切で重要な優先事項がある。

それが【この子たちと過ごす時間】なんだなと、なんだかすごく嬉しくなりました。

私がそうであるように、本気でそう思っている方々は世界中にはたくさんいた。

この子が私たちのそばにいてくれる時間は、平均15年といいます。

その15年を共に生き、この子が亡くなったら自分も一緒に死んでもいいと本気で思える方って何人いるんでしょうか?

お金なんていくら貯めたって、意味あることに遣わなければただの紙切れなのかもしれません。

この子たちと過ごす時間には限りがある。

「だからこそ思い立ったその時、その時間に、今やりたいことを精一杯楽しむだけだよ!」

そういって笑ってくれた参加者全員の笑顔は本当に輝いていました。

また書きます。

この一瞬に価値などつけられない、、、か

言葉なんて通じなくても、心にある同じ思いは共通

自然と笑顔が溢れていました。

中村貴徳のご紹介

19才の愛犬と日本一周を達成し、述べ300軒ものPET宿泊可能施設に訪問。

現在も毎年約50軒の新規高級ホテル、旅館へ訪問し、試泊、取材、コンサルなどを行っています。

現在いる愛犬とはハワイ旅行も達成し、年内には愛犬と全米一周、ヨーロッパ横断を視野に、

国内旅行にとどまらず、愛犬と行くハワイ旅行をはじめ、世界への愛犬旅も提案しています。

また世界的自動車メーカー、メルセデス・ベンツ日本(株)や、H.I.S.等とタイアップ

イベント冊子TVラジオ出演なども数多く行っている。

<世界中のどこにでも愛犬と共に>travelwithdog.com

<愛犬と行く夢のハワイ旅行>honolulu-dog.com

<最高の空間を最愛なる愛犬へ>mothercart.com

<PET受入れ宿泊施設相談・コンサル>drp-japan.com

様々な分野のスペシャリストとして、皆様が越えられない目の前の壁を一緒に超えていきましょう。

関連記事一覧

新着記事

  • 登録されている記事はございません。